採用されやすいモデルとは?

241月 - による suzuki - 0 - モデル事業

当社のモデルに登録していただいた方には、
できるだけ多くの出演機会を得て頂こうとさまざまな案件をご紹介しております。

なんど応募しても落ちてしまうという方もいるかもしれませんし、
逆にかなりの高確率で出演を依頼させていただくモデルさんもいます。

この違いは何でしょうか?

基本的に紹介する商品やサービスのイメージにそぐわないことが条件にはなりますが、
それ以外では、2つの点になります。

①得意分野をつくる
たとえば趣味が「カフェめぐり」というモデルさんは結構います。
その中で、ハーブティーのことならだれにも負けないとか
スイーツについては東京中の美味しい店を食べ歩いているなど
誰にも負けない分野を作ることで、そういった案件が生じたらあの子だな。
と思って、こちらからオファーをかけさせていただくことがございます。

②SNSで拡散力をつける
モデルの選考において甲乙つけがたいときはSNSでの拡散力によって判断することが多いです。
ファンを日頃より獲得しておくことは自分自身のためにも大変プラスになってきます。
また、出演のたびにSNSで共有することによって、この子はしっかり拡散してくれるという判断ができますので、
依頼する側としては頼みやすくなります。

①はなかなかすぐにはできないかもしれませんが、
②についてはすぐにできると思います。
SNSではただひたすら友達申請を送っても業者と勘違いされますので、
きちんと自分の日常を更新するようにしてください。
その日常のなかで①につながる、自分の得意分野をアピールするとなおよいでしょう。

ご自身のブランド力アップこそモデル成功の近道です。
ぜひ、頑張ってください。